【活動報告】雄勝石でハーバリウムを作ろう!を開催しました。

6月25日(土)「雄勝石でハーバリウムをつくろう!」を開催しました!

ハーバリウムとは、ガラスの瓶にお花をオイル漬けにしたもので、手入れがいらず、きれいなままのお花を楽しむことができます。花だけでなく石や砂等の自然の素材を使ったり、ビーズやシールで彩ることで、世界にひとつだけの個性的な作品をつくれます。

今回は小学2年生から高校2年生までの子たちが参加し、ハーバリウムを石巻市雄勝町出身の講師「今野 琴姫」さんを迎えて、雄勝石の端材(作品を作る過程で出る余りの材料)とお花をメインで使って作りました。

雄勝石のハーバリウム

作業に入る前に、今野さんより、震災をきっかけに雄勝石を使って何かできないかと活動をはじめた事や、雄勝石とは何かの話があると、「知ってる!教科書にのってた!」「硯につかわれるんでしょ!」「東京駅の屋根に使われてるよね!」等の声があがりました。

ハーバリウムづくり

作業にはじまるとすぐ作業に入る子、しばらく悩んでいる子、様々でした。作りながら「こうしたらどう?ああしたらどう?」とアイディアを出しながら楽しんで作っている様子でした。できあがった作品をみても、似たような作品がひとつもなく、それぞれの感性が光る個性的な作品ばかりができあがりました!

みんな満足気です!!!

今野さんの想いにふれながら、参加者は思い思いの作品を作り上げていました。
ハーバリウムには失敗はなく、ただ自分自身の思い描く、たった一つの作品ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 【活動報告】まちのことを話しあう「まきトーーク」を開催しまし…

  2. 今後の日程をみんなで相談

    【活動報告】8/8(日)まちづくりクラブ夏合宿②

  3. 【らいつだより11月号】

  4. 【お知らせ】3/29(火)防災体験企画 ~防災リュックに何入…

  5. 【今週の乳幼児事業のご報告】

  6. 【イベント案内】夏休みは、らいつへいこう!

PAGE TOP