【らいつだより6月号】

石巻市子どもセンターらいつは、新型コロナウイルス感染予防のため閉館中ですが、
利用者のみなさんと繋がっていくために、SNSなどを使ったオンライン上での色々な取り組みを行っています!

Youtubeでの動画配信やみんなとお話したり、あそんだりしたい子どもたちがZoomにあつまり、らいつのように自由に過ごす「どこでもらいつ」もスタートしました!

(詳しくはらいつだより中面の休館中の活動報告などをぜひご覧ください!)

また、こんな時だからこそ大人も子どもも大切にしたい「子どもの権利」や「あそび」についてのメッセージも掲載しています。

引きつづき外出自粛などが求められていますが、そんな中でも、子どもにも、そして大人も十分な休息とあそびを取って、楽しんでみてください。

みなさんが日常の中で、少しでも安心してゆったりした気持ちでいられる時間が増えますように。

今後も新型コロナウイルスの影響は予断を許さない状況ではありますが、

子どもたちの声に耳を傾けながら、らいつとして出来ることを取り組んでいこうと思っています。

 

関連記事

  1. 【先週の乳幼児事業のご報告】

  2. 【最終報告「新型コロナウイルスの感染拡大予防のための休校に関…

  3. 【SDGsってなに?~海の中をのぞいてみよう~開催】

  4. 【中高生限定企画!ドラム講座!】

  5. 11/20は世界子どもの日!子どもの権利について考えてみよう…

  6. 【らいつだより12月号】

PAGE TOP